荒んだ心を浄化してくれる感動CM「亡き父からのビデオレター 家族への想い」

私が今回紹介したいのはこちらのCM。(https://www.youtube.com/watch?v=RcRgjQwBBYA)

aimemoriのCMで「亡き父からのビデオレター 家族への想い」編です。

 

このCMは日々何気なく生活していると忘れてしまう大切なことを私に教えてくれました。
CMの内容としては、ある家族の父親が亡くなり、遺言として残っていたビデオレターを見るというものでした。

 

このCMを見て私が感じたことは、自分の想いというものは言葉で伝えなければいけないなということです。

自分の家族もいつ死を迎えることになるのか分からないのが人生ですから、そういったことを考えると、このCMで紹介されているのは、データの中で言葉を残せるというのを売りにしたサービスです。

生きているうちに、家族をはじめ自分にとって大切な人には、感謝の気持ちであったり、大好きだという気持ちを今すぐにでも、自分の言葉で伝えないといけないなという気持ちになりました。

 

このような生きることや死ぬことを題材としたCMは、やはり心の奥底に来るものがあります。
また普段の生活では意識していないことなので、気づかされるといったことが多いように感じます。

 

社会人にもなると、毎日同じようなことを繰り返す生活をしている方がほとんどだと思いますが、そんな生活を繰り返し徐々に荒んでいった心が、このCMを見ると綺麗に浄化される気持ちになります。

皆さん1度ご視聴してみてはいかがでしょうか?

 

感動泣けるCM aimemori「亡き父からのビデオレター 家族への想い」編