感動する音楽教室のCM。盛岡の音楽教室 東山堂

感動するCMは盛岡の音楽教室の東山堂のCMです。
舞台は結婚式の披露宴、花嫁の父が挨拶をする場面から始まります。

司会者から花嫁の父の挨拶を促されます。

しかし花嫁の父は壇上ではなく結婚式の披露宴会場にあったピアノを無言で弾き始めます。

 

花嫁の父がピアノで弾いた曲は、花嫁の家族の思い出の曲でした。
花嫁が子供の頃に亡くなった母とピアノで一緒に弾いていた思い出の曲です。
花嫁の父は、その曲をいつも何気なく聴いていて覚えていたのです。
娘である花嫁のために、花嫁の父は結婚披露宴に向けて音楽教室のピアノのレッスンを受けていたのです。

 

仕事を終えて疲れているはずの花嫁の父は、娘のためにピアノのレッスンを続けました。
あまり上手とはいえない花嫁の父のピアノの演奏に、娘である花嫁は思わず涙を流します。

 

そして亡くなった母も含めた家族の思い出が甦ってきます。
亡くなった母の写真と共に、昔の家族の思い出の光景が浮かびます。
花嫁の父は拙いピアノを一生懸命に弾き続けます。

 

花嫁はそんな父を心の中で応援していました。

無事にピアノの演奏を終えた花嫁の父に対して披露宴会場に大きな拍手が贈られCMは終わります。

 

言葉ではなく、ピアノの音楽で娘の幸せを願うような花嫁の父の気持ちが溢れています。

 

盛岡の音楽教室である東山堂の感動的な父と娘の絆を感じさせる素晴らしいCMです。(http://youtu.be/RQ7ifrSOzV8)

 

ヤフーニュースで話題となった泣けるCM 盛岡の音楽教室 東山堂