ピアノで癒されたい!

ピアノの音色はとても癒されます。

小さい頃に習ったという方も多いのではないでしょうか?弾いていると心穏やかになります。

もちろんレッスンはとても大変で、音大やプロになるには毎日休むことなく何時間もの練習を必要とします。

弾けない人からしてみれば、右と左が別々のメロディーを歌えるなんてすごいとしかいえません。

しかしピアノは聴くだけでもとても癒されます。

例えばショパンのピアノの曲はメロディーがとても繊細でかつ美しいので聴くだけで切なくなります。

 

例えば代表的な「別れの曲」は導入部分から引き込まれていく流れを感じる旋律です。

盛り上がる部分では別れに対する心情の動きをダイナミックに感じます。

参照:https://youtu.be/0gM4dWVc0fM

 

他にも有名曲として「ノクターン」などもあります。

聴いているだけで音色にうっとりとしてしまうようなメロディーです。

参照:https://youtu.be/VVJCOQHRTYo

 

他にも映画で一躍有名になったこの曲は、曲の初めからとても美しく、クリスマス気分のなかに切ない気持ちが溢れだす曲調になっています。

戦場のメリークリスマス」は特に心から素晴らしい曲調になっています。

独りで聴いてもしんみりとしながらも、美しいのでとでオススメです。

参照:https://youtu.be/cojXQ7BttGY

 

他にはジブリの曲もオススメです。

自然豊かな美しさや、心の美しさを反映しているかのような旋律が素晴らしいです。

魔女の宅急便より、「海のみえる街

参照 https://youtu.be/WWkjPgc24Mc