涙を流して、そして元気になってください。ショパン別れの曲

泣いて、泣いて、心を洗ってまた元気になりたいですね。

時にはそんな時間も自分にとって大切です。自分を見つめ、自分に力を与えたいとき、でも、いま力がないとき。少し、濁った気持ちを思いっきり洗したいです。

そのお手伝いに、このおすすめは貴女をうんと慰めてくれるはずです。

出せる涙は大粒がいいのです。

 

おすすめのピアノ曲は「ショパンの『別れの曲』」。

陽の光が閉ざされた夜に、この世にあなたしかいないように思われる、あなたの部屋で一人聴いてもらいたいです。
きっと、心が洗われて、弱くなった自分もイヤな出来事も返上できるかもしれません。

そして、自分の存在を肯定でき、ひいては他人の存在までいとおしくなるような、しんじられない優しい気持ちと向き合える可能性をひめています。

そんな清浄剤をこの曲はもっているような気がします。

 

また、リセットして新しいあなたになれるように、うんと大粒の涙を流してください。

今涙を流したいあなたは深みにいるかもしれません。深みにいるということはあとは登ることになるだけです。

すこしでも陽が射す時間が早まるよう心の洗浄をおすすめします。

ショパンとピアノと漆黒の夜にきっとこれまでいだかなかった愛情がめばえることと思います。

深みにいるときにも、気がつけばいいことがあります。必ずあります。

貴女の明日に美しい陽が射しますようお祈り申し上げます。

 

フジ子・ヘミング ~ ショパン 「別れの曲」